>

キラキラ星になった可愛い子

ここでは、「キラキラ星になった可愛い子」 に関する記事を紹介しています。
クローバーリーフ
生まれたてホヤホヤ…というか、
まだ、何の活動もしていない時に、
日常を記したブログを書いていました。

私と犬の日常をしたためたゆる〜いブログです。


アナログなブログを読んでくれて、
まだ一度も子犬が産まれていなかった
クローバーリーフに
いの一番に問い合わせをしてくれた
ファミリーさんがいました。


初交配、初出産、初育児…
生まれる前から、引き渡し後以降も
長きに渡り良いお付き合いをさせて頂きました。

20181002140923cb3.jpeg

あれから15年。


あの時、まだ、ツボミでもなかったあの子犬は、
色々な事を私たちに教えてくれました。


良い事、悪い事?笑、
楽しい事、悲しい事…

大切な事を沢山私たちに教えて、
その可愛い子犬は
昨年、お星様になってしまいました。
14歳でした。
20181002140904a70.jpeg
ママ手作りの〈花冠〉 とっても似合っているね~♪
「ママは毎年、こうして花冠を作ってお祝いしてくれたのよ~~」




まもなく一年。


お星様になってしまったニコちゃん。
実は4日が15歳のお誕生日でした。

ニコちゃん、お誕生日おめでとう °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°




良くも悪くも?お嬢様気質のニコちゃんには、
ブラックの弟がいました。

名まえはテオ君。

若いときは、強めのお姉ちゃんとは対照的な性格で、
ちょっとゆっくり目なところがありました。

同じ犬種でありながら対比する様はとても面白く、
興味深かったです。
20181006103059a28.jpeg


テオ君は、アランの息子でしたが
時々「男気」を見せるお姉ちゃん思いの男子でしたね。


テオは、数年前に命を危ぶむ病気を患いましたが、
常に最善の治療法を選択し、オーナー様と二人三脚で
病気を克服した強い子でした。
201810061032153b2.jpeg
男の子でも[花冠]は嬉しいのだ!!


テオ君 12歳半でお星さまになってしまいました。


ブログでの報告は、もっと先でも良かったと思ったのですが、
テオ君の強い希望で・・・・(知る人のみ分かるのですが・・・・)
ニコちゃんと一緒の記事となりました。
20181006103240240.jpeg


きっと、いつも一緒だったニコちゃんと
ブログでも一緒にいたかったのだと思います。
テオ君の最後の意思を汲んでニコちゃんと同じ記事にしました。

201810061031261a0.jpeg
20181006103146189.jpeg



虹の橋を渡ってしまったけれど…
キラキラ星になって
見てくれているんだろうなぁと思います。




オーナー様の承諾の元、
写真を掲載させて頂きました。