>

5、お城見学~~後編

ここでは、「5、お城見学~~後編」 に関する記事を紹介しています。


お城を満喫して、この後、ロマンチック街道にある町、フッセンへ移動。

ロマンチック街道には、沢山の可愛い田舎町がありますが
フッセンは、元々の姿をとどめており、後で作り直したこれみよがしな町ではないため、
可愛いけれど生活の息遣いも感じられる町でした。



DSCN1760 (640x480)
暑いので犬も水浴びです。


DSCN1758 (640x480)

DSCN1756 (640x480)
田舎町なので、犬をたくさん見かけました。

DSCN1754 (480x640)
とてもきれいな街並みで、落ち着いた雰囲気がありました。
日本人が好きなのが理解できます。


DSCN1773 (640x480)
ヨーロッパでよく見かける光景です。
犬のお供が多いですが、フランスでは猫をお供にしている人がいました。
しかも猫沢山・・・・。


DSCN1741 (640x480)

のんびりと時間が流れています。


バスに乗り、ビース教会へ・・・

延々に続く牧場風景。のどかです。
DSCN1782 (640x480)

ドイツを原産とする牛は1種類のみで、小ぶりな牛です。
寒さに強いそうです。

「モーモー」鳴かず、みんなとてもよく寝ていました。
管理状態もとても良くて清潔にされていました。
DSCN1783 (640x480)




ビース教会入口・・・・

マリア像が涙を流した…とヨーロッパ中で有名になり、
どんどん拡張されて立派な教会になったそうです。

DSCN1786 (640x480)





DSCN1792 (640x480)
息をのむほど美しい教会でした。



ここは「写真撮影禁止」とのことでしたが、他の方も撮影していたので
私もパチリ!と撮影したら・・・・この後、デジカメがうんともすんとも動かなくなりました!!

「神様~ごめんなさい~~」
10分ほどカメラはフリーズ状態。
ちょっと怖い体験をしましたが、この後、カメラは復活しました。

何だったのでしょうか・・・


お城のツアーも無事に終了しました。


ミュンヘンへ帰り、夕食を頂きに広場へ・・・

時間は7時半頃なのに・・・・まだこの明るさです。
DSCN1804 (480x640)


レストランの名前は忘れてしまいましたが・・・・
広場前にあるレストランで、ここは写真メニューを用意してくれている
親切なレストランでした。
DSCN1805 (480x640)


中庭で食べることもできます。
もちろん室内でも食事は可能ですが、風が気持ち良かったので
私たちは外の席をお願いしました。
DSCN1807 (640x480)
ワインもおいしかったけれど、食事もおいしかったです。
メニューには英語表記もあり、写真も掲載しているので
不安を感じずに注文することが出来ました。


DSCN1809 (640x480)
帰りは10時ころ。 やっと夜になってきました。
まったく危険な感じはしなかったです。

ホテルまで歩いて15分くらいかな?

ライトアップがきれいでした。


ミュンヘン3日目終了。