>

2、出発 関空~フランクフルト~ミュンヘン

ここでは、「2、出発 関空~フランクフルト~ミュンヘン」 に関する記事を紹介しています。


出発は関空から。
朝10時ころ発のルフトハンザ便。
プレゼントしてもらったチケットを持ってワクワクの搭乗。

ルフトハンザは、今年に入り、機体が新しいものへ変更になっているようです。
発着の多い、羽田、成田便から・・・
関空はお盆頃にすべての機体が新調されるようですよ。

残念ながら、私は旧機体で渡欧することになっていたので、やや残念な気持ち。
せっかくなら新しい機体で行きたかった~~~と、思ったけれど・・・・

こんなたわ言も、数時間後には抹殺された。


じゃ~~ん
ここは飛行機の2階席。
ファーストクラスだったところです。

新しい機体はファーストクラスは無い?と聞いたけれど、旧機体なのでファーストクラスがまだ存在してる!
DSCN1506 (640x480)
座席の横にベッドがあるなんて!

広~い空間にシートは8席。
なんて贅沢な!!!

ウェルカムシャンパンでお迎えされ、
こんな贅沢な空間で、こ~んな食事を頂きました。

洋食もあるけれど、和食のほうが断然お勧めです。

DSCN1509 (640x480)
DSCN1511 (640x480)
DSCN1513 (640x480)
お昼御飯です。 美味しかったです。


やっぱり飛行機良いなぁ~
DSCN1519 (640x480)


ただ一つ、一つ言うなら・・・・・
あえて一言 ・・・用意されている映画が古い!

仕方なく、「ナイトミュージアム」を観ました。
映画自体は面白かったけれど・・・もっと最新のものも準備してほしかったな。


この後、夕食軽食とたらふく食べて飲んで、
楽々のフライトを楽しみました。

そうそう、座席横のベッドも使って睡眠もバッチリ!!

ふわふわ気分でフランクフルトへ到着。
DSCN1526 (640x480)

ヨーロッパ随一のハブ空港だけあって、利用者の多いこと!!

ここで入国審査を受けて、ミュヘン行きへと乗り換えなくては・・・・・

時間はたっぷりある予定だったけれど…・入国審査で思わぬ時間を要した。


それほど時間がかかった。

何たって中国人がそこここから湧いてきて・・・
順番抜かすんだもの・・・・いつまでも列は解消されないよ~~~


フランクフルトからミュンヘンへ移動。
夕方6時ころ、無事にミュンヘンへ到着。

ミュンヘン空港から電車に乗り、中央駅へ到着。

切符の買い方も…これでいいかなぁ?という感じ。
切符もホームに小さな券売機が置いてあって、それから購入しますが
はっきりってよくわかりません。
でも、到着したので…まぁいいでしょう。笑
DSCN1534 (640x480)
ミュンヘン中央駅入口  ほら…読めない・・・


駅構内には、こんな感じで軽食のフードコートやスーパーがあります。
とても便利です。
何度も利用しました。
DSCN1536 (640x480)


中央駅より横断歩道を渡れば、すぐにホテルがありました。


ミュンヘンではル・メリディアンに滞在しました。
DSCN1529 (640x480)
室内はこんな感じで、割とモダン。

駅前で、とても便利でした。
ベッドが固めだったので、2日目には軽度の腰痛・・・
3泊目は・・・・かなり腰痛が厳しかった!

シャワー、排水、リネン関係、全て問題なしで良かったですが、
ベッドが固くて・・・・ちょっと私には合わなかった。




ミュンヘン1日目終わり・・・・・